初詣「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」

100社参り「2016年中!」
福岡友だち作り交流会ARRIVO

「コトシカナエルエル100ノユメ」と言う企画をしています。

その中で神社100社を巡る100社参りをする

と言う夢があります。

元日初日にできるだけの神社に初詣に行こうと言うことで全部で37社詣をして来ました。

この記事では、地元神社の「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」の初詣について書いてます。

朝一6:00から福岡一参拝者の多い神社「太宰府天満宮」に行ってきました。その様子は別の記事に書いていますので興味のある方はどうぞ。

http://2ndpost.com/100shadazaihutenmangu

朝一6:00ということもあり少し落ち着いた様子の太宰府天満宮でしたのでスムーズに初詣をすることができました。

一年の計は元旦にあり

年初めのリズムがいいと今年一年がリズムよく進みそうなのでありがたいです。

一旦家に帰り、お賽銭をたくさん準備しまして、自転車に乗り換え防寒をし行けるところまでチャレンジを開始しました。

まずは、自分が住んでいる地区からと思いまして近所の神社を巡りをしました。

100社参り2社目「日佐住吉神社」

我が家から一番近くの神社で日佐住吉神社(おさすみよしじんじゃ)です。初めて来ました。

コトシカナエル100ノユメ」の3つの夢を叶えます。

100社詣(100社参り)・・・100社の神社を今年中に参ること

100社感謝・・・神社は感謝を伝えに行くところと聞いたことがあります。まずは感謝。

100社願い・・・100社に一つづつお願い事「コトシカナエル1ooノユメ」をさせてもらう。

日佐とは、上日佐に百済・下日佐に訳語(おさ)が住んでいたところとして有名です。

IMG_7147

焚き火の跡があります。年明けは人がそこそこいたんだろうなと思います。

IMG_7148

近づくと、結構立派な神社です。

僕がいる間にも3、4人訪れてましたので新年の挨拶をしました。

「自転車は寒かろう」と声をかけてもらったり小さいところにはこういう良さがありますね。

日佐住吉神社

福岡県福岡市南区日佐1-8-11

100社参り3社目「背振神社」

福岡市の人ならまぁまぁの人が知っている背振山脈があります。

背振関係の神社かないう印象です。やっぱり人はいないですね。

元旦と言えど朝7:00の地元の神社ですからね。

IMG_7149

看板がありました。

IMG_7150

背振山脈は福岡県と佐賀県にまたがっている山脈で、僕も小学校の時の自然教室で背振自然教室というところに行った記憶があります。

そこにある神社の分社みたいですね。

IMG_7151

正月らしく門松が飾ってあります。地域の人がこうやってやってくれるからありがたいですね。

しかし、門松って家だけじゃなくて神社にもするんですかね。初めて見ましたけど。

正月には、各家々に訪れる年神様(としがみさま)をお迎えしてお祀りしてきました。年神様とは、豊作や家内の安全を守る神様であり、ご先祖様でもあります。その年神様が訪れる目印として、門松をお飾りするのです。常磐木(ときわぎ=常緑樹)に神様が宿ると思われていたことから、お正月に家の門に常盤木をお飾りしたのが門松の始まりのようです。

日本の門松.comより

年神様は、年明けに各家庭に幸せをもたらす為にやってくる神様なので、よくわかりませんね。

でも、見た目は素敵ですし最近門松のある家も少ないからこうやって見れるといいですね。

なんだかんだで参拝の間にお一人の方と新年の挨拶を交わしました。

背振神社

福岡県福岡市南区弥永1-3-18

100社参り4社目「背振神社」

IMG_7153

警固宮って書いてありますね。警固神社と言う神社が福岡市の中心地天神のど真ん中にあるんですが、そこと関係がある神社ですかね。

IMG_7154

身長が高い神社ですね、ここにも門松が飾ってあります。

IMG_7158

びっくり!警固神社は天神よりこっちが先

警固大明神記録に「警固神社は那珂郷警固村に祀ってあったが、神功皇后が遠征の際に勝利を祈り、この三神を外敵防護の為下警固村の福崎に祀られた」とある。那珂郷警固村が当地であり、下警固村福崎は黒田長政公が福岡城を築く時その敷地となったので宏荘な社殿を建立し遷し祀られたのが現在天神二丁目の警固神社である。このように下警固の神社より古くから此の地に祀られていたのが当警固神社である。下警固の方は歴代藩主の尊崇厚く造営修繕等から神事に至るまで藩庁からの公費が支給されたが、こちらは上警固村の氏神であり数少ない氏子の農民で祭り継がれてきたのである。筑前続風土記の上警固の項に「村名は警固神社のいますによりてか、又は警固田の置かれし故に言之り」とあり、また三大実録に「警固武衛の必要があり警固田からの租税を警固所の雑用に当てた」とある。祭神三神とも疾病災厄罪科を祓いて禍を転じ幸福となし、悲しみを変じて吉慶となし給う崇高なる御神徳にて国家安泰、社会浄化の守護神として崇敬篤きなり。
(社前警固神社由来記石碑より)

帰りがけに一家族様と新年の挨拶を交わしてます。何かこの流れ続いてます。

警固神社

福岡県福岡市南区警弥郷三丁目6-20

100社参り5社目「宝満神社」

IMG_7159

名前の通り宝満山に関連した神社なんですね。子どもが通う予定の小学校の隣にある神社なので、しっかりお参りしておかないとなと思ってます。入り口が少し入りくんだところにあるので分かりにくいかも知れませんね。

IMG_7160

縁結びの神社だそうです。学校は縁を結ぶところでもあるので縁結びの神社の横の学校に行けるのも何かの縁なのかも知れません。

IMG_7161

殺風景ですが、朝もいい時間になってきて元日の朝は気持ちがいいですね。

ここでも帰りに新年の挨拶をすることができました。いいことが続いてます。

宝満宮

福岡県福岡市南区横手3-41-25

■初詣まとめ春日市須玖周辺6社目から9社目

http://2ndpost.com/hatumoudesugushuhen

コメント

  1. […] 初詣「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」 […]

  2. […] 初詣「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」 […]

  3. […] 初詣「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」 […]

  4. […] No.10 初詣「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」 →1月1日に37社参りした時の様子です。一年の計は元旦にあり […]

  5. […] No.10 初詣「日佐住吉神社」「背振神社」「警固神社」「宝満神社」 →1月1日に37社参りした時の様子です。一年の計は元旦にあり […]

タイトルとURLをコピーしました