福岡の県民共済で火災保険に入りました

県民共済で火災保険に加入しました。

火災保険に入ることになった経緯

保険の話を親としていたら、そういえば火災保険って入ってなかったなと思いまして、うちは築40年以上の木造の建物でなんか、築年数によってとか聞いていたので無視していた節があったのですが、県民共済は築年数がどうのとか無いとのことだったのでいつもの人に早速来てもらうことにしました。

県民共済の人との会話

話を聞くと、やっぱり築年数とか関係なく建坪数で一律決まっているとのこと。ってことは古い家に住んでいる人にとってはありがたい話になりそうだと思いまして。

大体1,000円/月で1500万くらいでるみたいです。

火災だけじゃ無い補償範囲

補償内容の話になりましたので真剣に聞いとかねば!と聞いてたのですが、火災だけじゃなくて色々補償してくれるみたいです。

ファイル_000 (14)
  • 火災
  • 消防破壊・消防冠水
  • 破裂・爆発
  • 車両の衝突
  • 落雷

※2015年7月版

なるほど、いろいろあるに越したことはないな、、

割り戻しの話

県民共済は、剰余金が生じたときにお金が戻って来ることがあります。戻ってきた時なんかすごいうれしいんですよね。

ファイル_000 (15)

平成26年度実績で35.20%!!たくさん戻ってきますように。

何かあった時に保険は大事ですからね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。