フォアベルクの掃除機コーボルト約17万を買ってもらった

昔から欲しかったフォアベルクの掃除機がたなぼたで手に入りました。

うちの下の子がアレルギー持ちでハウスダストもでているので、すごい欲しかった掃除機なんですが、値段が高くて断念していたものです。

詳しくお店の方に聞いたことと、調べてみた結果を合わせてレポートします。

使ってしばらくたったら、レビューも乗せます。

フォアベルクの掃除機

スクリーンショット 2015-12-30 19.57.50

フォアベルクのKoboldという掃除機なのですが、お店の人から聞いた情報のまとめ+ネットで調べた情報をまとめてみました。

フォアベルクとは

フォアベルク(VORWERK)はドイツの掃除機メーカーです。

その主力製品というかほぼ全てが、コーボルト(Kobold)とい掃除機です。

初代コーボルトが発売されたのが1930年みたいなので、90年弱続いている機種ということになります。

開発も生産もすべてドイツ

castle-50521_640

開発から生産まで全部、ドイツで行っているとのこと。

ホームページにもそう書いてますね。

主要製品の開発から生産に至るまでのすべてを、本拠地ドイツ・ブッパタールで行っています。120人以上のエンジニアたちが、「最良のもの」という刻印を押してコーボルトを世に送り出せるよう、モーター、ブラシローラー、フィルターバッグ、デザインなどそれぞれの分野別に、最先端技術を活かした最高品質の製品開発に取り組んでいます。

フォアベルクより

家に来てデモをしてくれる

直接販売の形をとっているみたいで、連絡したら、来てくれて実演をしてくれます。

ウチの場合以前知り合いになったフォアベルクの湯澤さんと言う方から5年くらい前に一度実演してもらったのですが、金額が高いからその時はやめておきました。

数年前にハンディ購入。今でもめっちゃ使える

IMG_7106

その時に、車と家のちょっとした所の掃除にハンディが欲しかったので、親へのプレゼント含め2台ハンディを購入しました。ハンディでも10000円以上するのでちょっと抵抗ありましたが、未だにまったく壊れる様子もなく、フィルターも変えることなく掃除するだけで何度でも使えるので重宝しています。

親も未だに車の掃除にちょうどいいって言って愛用していますし、我が家でも子どもが落としたお菓子のカスとか細かい掃除にとても役立っています。子どもに自分で掃除もさせれますしね。

ハンディは贈り物にも抜群

デザイン性が高いので、贈り物に最適です。箱もステキなので贈り物リストにメモってます。

IMG_7106

こんな感じで オシャレなケースに入って届きます。今回掃除機のプレゼントでもう1台もらいました。

「ドイツの掃除機専門のメーカーのハンディクリーナーで車とかちょっとした掃除にすごくいいよ」

って子どもが小さいご家庭にプレゼントしたらすごく喜ばれそうじゃないですか?

買ってもらったヒストリー

book-1014197_1920

レイコップをもらう予定だった

もともと布団が気になるからレイコップをお義母さんの家庭で買おうと言う話になっていたみたいで、もしかしたらウチにも買ってくれるかも知れないよって聞いててラッキーと思っていました。

その時にチラッと、フォアベルクのことを思い出して小耳に入れていたらしいのですが、それがきっかけで一度お義母さんの家で使いたいから一度みたいということで我が家でデモをしてもらう為に湯澤さんに連絡をしました。

ウチで掃除機のデモ

デモに来てもらって、以前と同じように掃除機をかけた後の絨毯の上をもう一度掃除機をかけるというデモをしてもらい、見事にもっさりと大量のダニの死骸などなどの塊を見て、ちょいと心を痛めていました。

掃除機をかけた後の絨毯をもう一度koboltで掃除デモ。

IMG_7405

掃除機をかけた後の布団をもう一度koboltで掃除デモ。

IMG_7406

どちらもデモの時写真を撮り忘れたので湯澤さんにもらった写真。

その掃除機をこの家にってお義母さんの予想外の一言に僕も奥さんも「えっ」「いやいや」「それは遠慮します」「これお義母さんが使うやつじゃなかったんですか」って。レイコップをもらう気だったのですごくびっくり。だって、約17万ですよ。申し訳なくて。

でも、せっかくのご好意なのでありがたくいただくことに。我が家の次男(2歳)がひどいアレルギー持ちなので本当にありがたい話です。

せっかくいただくのなら、真剣に説明を聞いてフルに使い倒さないと失礼にあたると思って一生懸命聞いていたのですが、アレルギーには本当にいい掃除機みたいです。使ってみないことにはなんとも言えませんが、楽しみにしてます。

いいと思ったポイント

アレルギー患者推奨の掃除機

そもそもお義母さんが買ってくれた理由が孫のアレルギーのためにと言う理由で布団も掃除できる掃除機をとのことでしたので、ここが我が家では一番のポイントになります。

私どもフォアベルクのコーボルトVK140は、ドイツの第三者認証機関TÜV(ドイツ技術検査協会)によって、「アレルギー患者推奨」の認証を得ているクリーナーです。

VORWERKより

20年くらいは修理の部品がある

壊れてもパーツパーツで修理できるみたいで、20年くらいは持つみたいです。1930年からマイナーチェンジを繰り返してきた製品だということでそこは安心しようかなとは思います。

で、だいたいどれくらい壊れることがあるか聞くと、もちろん一概には言えないのは前提の話なんですが、10年くらいで部品の交換があるくらいの頻度でそんなに多くはなさそうでした。

そう考えると、約17万の掃除機もそんなに高くはないのかなと思っています。

フォアベルクの方がサポートしてくれる

湯澤さんと会ったのは5年前、もうそろそろ60歳のおばちゃんですが、その時から一貫して変わらない姿勢の方なので、サポートは安心しています。私が生きている間はやめるつもりはないからとおっしゃられていましたし共通の友人も何人もいます。家も近いのでサポート体制がとても充実しているのが安心のポイントですね。

フォアベルクという会社の信用

いつどこで会社なんて潰れるか分からないのですが、掃除機一本で100年以上続いている会社で、koboldを発売してから90年弱なら他より潰れる可能性も部品がなくなる可能性も低いだろうと思います。

まとめ

届きましたので、レビューはしばらく使ってからお伝えします。

IMG_7108

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。