ランドセルの選び方!基準を決めるのが大事。ナイキ・コンバースやら!!男の子なのでセイバン×コンバースに決定!

最近、ランドセルを調べていたのですがまぁすごいことになってますね。

初めの認識として「どれでもよくない!よし!普通の黒だ!」と思ってたんですが、この「どれでもよくない」「普通」がくせものでどれでもいいから選べない!普通って何なの?そんな感じになるくらいたくさんのメーカーがたくさんのランドセルを出しているので基準値が分からないんです。と言うことで、結果的に調べてから買うことにしました。

基準はここです。「王道の中から、惹かれるもの」

まず気になったのが「普通のランドセル」ってどの辺のことを指すのだろうってこと!安かろう悪かろうじゃいけないし、高級すぎてもオーバースペックだと思います。軽さを謳っているのもありますが、子どもの頃ランドセルの重さに負けたことないのでそこはよしとしましょう。素材を謳っているのもありますが、低品質のものでなければみんな6年間使っていたのでよしとしましょう。6年使った後も形が綺麗なままみたいなのもありますが、6年使ったらその後一生使いません^ – ^

選びたい基準

  • 自分が使ってた基準と同じ以上
  • ピンと来るもの!!
  • A4ファイルが入ること

どっちでもいい基準

  • 軽さ
  • 必要以上の素材
  • 背負いやすや

親基準より子ども基準だと「普通以上でカッコイイ」

親の基準で考えると、重さがとか背負いやすさがとかなると思うんです。子どもが寒いから!って冬になるともこもこになってるお子さんもいらっしゃいますが寒いのは親です。子どもは自分より体温も高いし動き回るので言うほど寒くないことがおおいのではないかと思います。そんな感じで親目線で過保護にすると分からなくなりそうなので「普通以上でカッコイイ!」で決めていいんじゃないかと思いました。

ということで「王道」のメーカーから選ぶことにしました。

「セイバン」・・・天使のはね

「協和」・・・ふわりぃ

「ハシモト」・・・フィットちゃん

「大隈カバン店」・・・福岡なので、選択肢として外せないかも

「セイバン×コンバース」ランドセルカッコイイ!!

結論から言うと、一目ぼれでこれです!と思ったのですが、ロゴが派手すぎるので、一つ型落ちの2016年モデルにしました。コンバースとセイバンのコラボ製品みたいです。これがコンバースが出してるんだったら、王道から外れるので除外だったのですが、王道ランドセルメーカーのセイバンからなので6年間使用する上でまったく心配なく使えるだろうと言うことで決定です。

「セイバン×コンバース」ランドセル2016年モデル!!

ロゴが型押しなので、汚れや刺繍のほどけ、飽きも来ないかなと思ってこっちに決定です。

その他いろいろありすぎて、選び方がわからなくてしばらく放置していたのですが、選ぶ基準を決めてからは早かったです。基準があるとどれだけ世の中複雑になって、どれだけ選びにくくなっても気にせず選べるのかなと思います。

選び終わりましたので、下の子もその時続いていればセイバン×コンバースにしたいなと思ってますが、シンプルに心踊ったランドセルもたくさんみたので紹介しておきます。

「セイバン×コンバース」ランドセル2017年モデル!紺赤!

これは迷いました。紺赤って正義のヒーローみたいでシンプルにカッコイイんです。

「セイバン」ワンパ!!

名前から想像するにわんぱく小僧向けになってるんだろうなって事からですね!!コンバースなければこれにしてたかもですね。

ナイキのランドセル

まぁ!カッコイイんですよ。「え〜っ!ナイキのランドセルあるの〜」ってテンションあがりましたもん。でも王道から選ぶと決めてたので素通りでしたが、、実際店舗で見てもカッコよくて軽くてワクワクしましたよ。

アディダスのランドセル

こちらもスポーツ系ブランドのランドセル。正直ナイキにしろアディダスにしろ大人のテンションがあがるんですよ。「天使のはね」なんて言われてもお父さんまったく興味ないと思うんですが、ナイキとかアディダスとか言われたらやる気満々になっちゃうお父さん多いんじゃないかと思います。「ランドセルなんてなんでもいいんだよ!やすいので十分だ!」なんて言ってたお父さんが「ナイキだぞ!絶対これだって!」って狙ってると思うんだけどな〜。

そんな感じで、他にも吉田カバンやらレクサスやらなんやらといろんなメーカーが参入して来ているランドセル業界です。面倒かも知れませんが、軸を持って一緒に選んであげる事がよいのではないのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。