ヘッダーの変遷を追うことで心情の変化を読み解く記録をつけています。

記録をつけることで、見えてくるものがあります。自分のためにもそうなんですが、今後誰か同じことで困っている人が周りに現れた時に、完成品を見せるよりも悩みながらも進んでいることの証をみせることが大事かなって思ってます。

ぼくのブログの場合一番顕著に現れるのがヘッダーでしたのでヘッダーの変遷記録と言う形で誰かの役に立てればおもしろいんじゃないかな。

見返してみるとかなり恥ずかしい記録ですね。何言っちゃってんだろうwって思います。それはそれです。恥ずかしい自分を隠さずに自己開示することってこれからの時代結構大事なんじゃないかなって思うんです。

見て欲しいポイント

ポイントはタイトルとメインメニューの移り変わり。さらには、右上がsnsなどの拡散ボタンになるのですが、拡散ボタンの増え具合も変わってきます。本当はこういうアイデンティティの確立って十代のころに徹底的にやるものなのかも知れませんが、ぼくは30過ぎても迷いに迷い続けてました。

ヘーダーの変遷記録

自己開示の時期

この手前にもいくつかあったのですが、記録を取り損ねています。記録を取り出してからのヘッダーの変遷になります。ちなみにこの一個手前は、好きなことしないでなにするの?でした。

スクリーンショット 2016-01-25 15.28.32

これは結構長く続きました。「こと」 → 「仕事」に変えました。自分に好きな「仕事」しないでなにするの?って疑問を投げかけていた時期です。そして自分の好きだと思われることを片っぱしから記事にしていた時期です。ポイントはただの日記にならないように記事をしあげて行くことです。

スクリーンショット 2016-01-25 16.35.15

すごい短かったです。3日から1週間くらいで、なんか気持ち悪くて変えたのを覚えています。ただ、この辺でしたかったことは、自分への投げかけである好きな「仕事」しないでなにするの?から見えて来たことをアピールしたくなって来ていたんじゃないかと思います。

スクリーンショット 2016-01-28 18.54.18

言い回しの問題ですね。前へ進んでいるのではなく、感情的なものとかイメージの問題で「やおよろず」に変えたんだと思います。

スクリーンショット 2016-02-05 17.02.21

だいぶ固まって来てます。周りに目を向け出してます。仕事を意識しだしてますね。Profileとかブログ塾とか出てきてます。KindleDirectPublishingを使って出版しようと思い始めたのもこの時です。一気にスイッチが切り替わった時です。

スクリーンショット 2016-02-08 23.13.38

この時期は記事の中身を精査して行ってます。精査して行く過程で、PROFILEをプロフィールに変えたり、ブログ塾を手前に出したりしてます。だんだん社会へ出る準備が整ってきている時期とも言えると思います。

スクリーンショット 2016-02-09 16.04.45

教科書と言う言葉に反応しています。少し気に入らない箇所がありましたので、修正します。教科書と言うよりも日々更新をし、考察をして行く場所としての意味合いが強いと感じましたので、新しく変更しました。

ジブンメディア研究所

ここからトップに画像を入れることにしました。「webサイト×ブログ」の製作を始めることになったからです。製作とは言っても、やってることはほとんどコンサルとかプランニングです。ぼんやりと頭の中にあるその方が思い描いている仕事のあり方を具体的にしてブランディングしてデザインして構築し運営の補助をする。と言った内容です。

スクリーンショット 2016-04-22 10.01.35

製作の仕事をしばらく続けた後、「ジブンメディアの教科書」に戻しました。自分が研究していると言う状態から、製作をするなかで教科書のような位置付けになってきたからです。立ち上げ前と違う点は仕事をする関わりの中でのフィードバックを反映させ出すことができるようになってきたことにあります。頭の中で考えていたことと実践のずれの修正を行っている段階です。はじめに徹底して自分の頭の中で練っていたおかげで軸はぶれずにPDCAを回すことができているように思います。軸のないPDCAはただ流されているだけだと言うのが持論です。

さてさて、また変更しました。かれこれ何ヶ月ぶりでしょうか。なんだかんだでsite製作のお仕事が増えて来ましたのでそれに合わせてこんな感じにしました☆

スクリーンショット 2016-08-01 17.52.07

まとめ

ブログを通して自分の中にある何かを作りあげ、それを一番自分の好きな形でサービスにまで昇華させて好きなことを仕事にすることが「ジブンメディア」になるんですけど、その手前にあるのは自分を知る為の作業です。徹底的に自分と向き合い、自分を自分でカウンセリングし、自己開示をし、好きなことを絞って行きブラッシュアップし、世の中の人がわかる形に仕上げていく作業がとても大事なことです。

ジブンメディアはブログを中心としてSNSやTwitter、Instagramを使って自分で簡単に作ることができますが何を選んでどう組み立てて言ったらいいのかが分からないという声も多くいただいてます。確かにもっと効果的なやり方があるのにと思うような発信方法をよく見ます。

おすすめの記事