Instagramをホームページで見れるようにしたい方用プラグインInstagram Feed

WEB
福岡友だち作り交流会ARRIVO

Instagramをwordpressのホームページに貼り付ける方法についての記事です。

■サイドバーやフッターでInstagramを見れるようにした感じ

Instagram feedのフッター実装

■メイン画面でInstagramを見れるようにした感じ

Instagram feedのメイン実装

wordpressでこんな感じでInstagramが自動的に更新されるようにしたい方はプラグインが使えます。

「Instagramfeed」

Instagram feedのスクリーンショット

これですね。プラグインから「新規追加」で探せます。

Instagram feedのプラグインスクリーンショット

ポイントは赤枠の二つ!

instagram feed

instagramとfeedの間に半角スペースをあける事です。instagramfeedだと検索されません。

左下の赤枠のアイコンを探してください。似たようなのがたくさん出てきますのでわかりにくいかと思いますのでアイコンで確認すると大丈夫です。

プラグインをインストールして「有効化」すると

Instagram feedプラグイン実装マニュアルその1

wordpressのダッシュボードにInstagram Feedが出現します。これがでたら後は設定をしていくだけです。

高度な設定もできますが、まずは簡単な設定を覚えてください。

Instagram feedプラグイン実装マニュアルその2

赤枠の一番目立つ青のボタンをクリックするとInstagramのIDとパスワードを入れる画面に進みますので必要情報を入れるだけでうまく行きます。

ここまで進んだら後はショートコードを貼り付けるだけで投稿画面でも固定ページでもサイドバーでもフッターでも好きな所にInstagram一覧を貼り付ける事ができます。

ショートコードは「3.Display Your Feed」のタブにあります。

Instagram feedプラグイン実装マニュアルその3

とにかく一覧を貼り付けたい方はシンプルなこれ

Instagram feedプラグイン実装マニュアルボタンその1

縦何枚、横何枚としたい場合はこれ

Instagram feedプラグイン実装マニュアルボタンその2

num=

cols=

の数値を変えて貼り付けると自動的に変わります。

ここまでで十分なのですが、より高度な設定をしたい方は「2 Customize」のタブの数値をいろいろ触ってみるといい感じになって来ますのでしてみて下さい。

トップへ戻る