STORES.jpとブログ連携BUTTON使うといいかも

WEB
福岡友だち作り交流会ARRIVO

「STORES.jp」と「BASE」の比較がよく行われていますねどちらも放置しているアカウントがありましたので、それを使ってとりあえず「STORES.jp」でアンティークショップを作ってみました。

■見た目はこんな感じです。

スクリーンショット 2016-02-02 1.20.05

「STORES.jp」のいいところを発見しました。

商品が一つなのにすごくオシャレな感じでまとまってます。やっぱりこじゃれた感じにしたい場合は「STORES.jp」いいですね。

あと、久しぶりにアカウント開けてみたらいろいろと変わってますね。ぼくが知っているころってまだ無料で使えるのは商品数5個までとかって時代だったので結構触ってみるとオモシロイですね。

→どれくらい簡単にできるのかは「STORES.jp」の簡単制作の動画をみられてください。

多分前見た時なかったと思うオモシロイ機能がありましたので、使ってみます。

そもそも実はこの記事書いたのって、この機能を使いたかったからというのが本音なんですけどね。

ブログに埋め込める機能

直接「買ってボタン」をブログの記事内に埋め込めるみたいなんです。

すごい便利だなって思ってるんです。直接売買がオモシロイかと言われると分かりませんがこの機能使って気軽にオモシロイ企画とかができるのではないかと目論んでいます。

ちなみに今開設しているSTORES.jpのサイトはRetroFutureって言うかっこいい名前のアンティークアイテムのショップになります。実はDIYに凝りだしてからアンティークの物や中古品がとても好きになったんですね。それで気が付いたら集まっていることがあったので、せっかくならお気に入りのアイテムを共有したいなって思ったんですね。そういう売り方ができるのが魅力です。

本当に購入ボタンだけができてしまった、、写真のコーヒーカップの購入ボタンです。

 

いやいや購入ボタンだけ作られても困ります。どうせならここまでして欲しかった。

■SRORES.jpで売り出し中のコーヒーカップです。

スクリーンショット 2016-02-02 1.49.50

まとめ

操作の仕方は相変わらずスムーズで使いやすいですね。後、物の他にダウンロード販売とかもできるようになっていましたので、使いやすいんじゃないかなと思います。購入ボタンの生成はワンタッチでできるのでとても便利なんですよ。だからこそ、商品のイメージと値段を一緒に引っ張ってきて欲しかったです。そこは今後に期待ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました