福岡市南区大橋周辺の神社へ初詣「道祖神社」「地禄神社」等

「コトシカナエルエル100ノユメ」と言う企画をしています。

その中で神社100社を巡る100社参りをする

と言う夢があります。

元日初日にできるだけの神社に初詣に行こうと言うことで全部で37社詣をして来ました。

小銭をたくさん準備しまして、自転車で福岡市内を初詣中です。

この記事は11社目からスタートします。

100社参り11社目「道祖神社」

大橋駅の道を渡った向こう、九州芸術工科大学(通称:芸工大)の近くにある神社です。はじめ小さい方が神社かなと思ったんですが、どこにお参りしていいかわからず、よくみたら立派な神社が隣にありました。よく通るのに知らないもんですね。

熊野道祖神社

福岡県福岡市南区塩原4丁目11−1

100社参り12社目「地禄神社」

IMG_7202 IMG_7203

少し日が昇って来て暖かくなって来ました。まだまだ福岡市南区大橋周辺の神社です。行くと、4人くらいの人たちが何やら固まって何かしてます。気にせずお参りをすませ帰り際ふと振り向くと、ヨガマットを2枚引いて何か独特のお祈りのようなことを初めてました。中国語っぽかったので中国のお祈りの仕方なのかなと思いながら次の神社へ。

地禄神社

福岡県福岡市南区大橋四丁目8-28

100社参り13社目「向野地禄神社」

福岡の隠れた名物、博多めんちゃんこ亭というお店の裏側に回ったところに向野神社はあります。めんちゃんこ亭はその名の通り、めんとちゃんこの融合ということで一人用のちゃんこベースにめんが入っている一風変わった麺類のお店です。

向野地禄神社

福岡県福岡市南区向野二丁目22番1号

100社参り14社目「石投げ地蔵」

 


リストに存在していなかったのですが、高宮方面と聞いてあそこ行きたいなとイメージしていた場所です。ジョイフルというこちらでは有名なファミレスの真横にある急階段を上ったところにあります。

由来-入り口に説明書きがあります

このお地蔵さんは、筑前風土記に「塩煮塚」と記録される、古い歴史をもつものである。

昔、この付近は宝満山に入峰の折り、山伏が断食修業しながら通った処である。

伝説の中に、太郎坊と云う山伏が修行半ばにして、この地に倒れたのを、石を積み上げて祀り供養したのが、その名の起こりである。

境内に多数ある小石は、イボの治療に効くと言われ昔から「イボ取り地蔵」として、近郷よりの参拝者が後を絶たない。

また、近隣の人々は、安産子安の地蔵として信仰し諸々の願いも叶えて下さる霊験あらたかな地蔵さんである。

石投げ地蔵

福岡県福岡市南区向野1-22

100社参り15社目「野間八幡宮」

まとめ

大橋から周辺から野間までです。地元地区に引き続き小さめの神社が多かったですが、地元周辺とはまた違った独特の雰囲気を持っている街ですね。

■続いては少し大きな神社「高宮八幡宮」からです。

初詣「高宮八幡宮」「平尾八幡宮」「平尾天満宮」「小烏神社」等100社参り挑戦中

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。