コンピューターは論理的に考えてタイピングとマウスで動かすものでした。

IOTの本格的なスタートで声で動かしたりいろいろできるようになりそうですね。

VR元年!視覚が仮想現実にダイブできるようになってびっくり!

今回の動画はその先です。

Hollywoodの世界が現実に!「ブレインマシンインターフェース」と言う脳とコンピューターを直接つなぐ技術によって人の体が直接コンピューターとつながるそうです。

計画ではまずは、医療分野。脳卒中やガンの治療に役立てるところから義肢や義足をもっと自由に!その数年後一般的になってくるそうです。

本当びっくりする世界が広がりますね。

人間と機械が直接通信をする時代だそうです。

教育

教育では大量の情報を直接脳に取り込むらしいです。え〜〜!!ですよ。衝撃です。びっくりしました。めちゃいいじゃんと思う反面どうしよ〜〜!ってなります。一番びっくりしたのここかもですね。

医療

義肢や義足がなんと双方向通信。

芸術

コンピューターが感情を読み取るようになるので、論理的に扱ってたコンピューターが感情で扱えるようになるそうです。芸術分野の爆発ですね。

ゲーム

現在のゲームはいくつかのシナリオがあるので必ず飽きるのですが、人の行動や感情を読み取るようになると簡単に怖がらせたり楽しませたりできるそうです。

おすすめの記事