安全が一番危険!人生は挑戦し続けるためにある

前へ!挑戦し続けることが大事。

成功のことば

安全とは思いこみにすぎない場合が多いのです。

現実には安全というものは存在せず、子供たちも、誰一人として安全とは言えません。

危険を避けるのも、危険に身をさらすのと同じくらい危険なのです。

人生は危険に満ちた冒険か、もしくは無か、そのどちらかを選ぶ以外にはありません。

ヘレン・ケラー
Helen Adams Keller 1880年6月27日 – 1968年6月1日

ヘレンケラー

人生は挑戦し続けるためにある

安全な道を選び続けているとその場では安全でいれるかも知れませんが、長期的に見ると危険なことの方が多いです。気が付いたら守りに入ってた!いかんいかん!って思うことがたくさんあります。

危険な道を選び続けると言うことは挑戦し続けると言うことです。挑戦がないところには成功はありません。

どちらを選んでも危険なのであれば、夢に向かって挑戦し続ける方がいいかな。