変わり者は世の中を変えるチャンスです

いつの時代も変わり者が世の中を変える

いつの時代も変わり者が世の中を変える。

異端者を受け入れる器量が武将には必要である。

織田信長

Oda Nobunaga 1534年6月23日 – 1582年6月21日

織田信長

もっと変わり者が増えたらもっと社会はよくなる。人類史上稀に見るほどの変わり者が生きやすい世の中なのではないかと思っています。

変わってても変わってなくても幸せに夢を叶えて生きていくことはできます。

変わってる人は世の中を変えるチャンスです。