笑うから楽しいを実践することが感情のコントロールに繋がる

名言から考える「笑う」を通して感情のコントロールについて考えます。

名言から人生に大事なことがたくさん学べます。

「夢、希望、元気、健康、恋愛、仕事、やりがい、痛み、挫折、自己嫌悪、喜び」

名言を読むとがんばろうって思います。

でも現実とのギャップで自己嫌悪になることもあります。

名言を読み自分を変えようとする。変わらない自分いる。挫折する。元どおり。

名言を読み自分を変えようとする。変わらない自分いる。挫折する。でもがんばる。そのうち変わる。

試されてます。自分を変えるのは痛みを伴うこともありますが、がんばってる人いっぱいいます。ぼくもがんばってます。一緒にがんばりましょう。

ウィリアム・ジェームズの名言

楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しいんだ

ウィリアム・ジェームズ

William James, 1842年1月11日 – 1910年8月26日

よくよく考えるとすっごい深い名言

初めてこの名言に出会った時って、楽しくないときでも笑ってたら楽しくなるんだそっか!笑ってみるか!みたいに思ってたんですね。もともと人生楽しかったタイプなのでそれくらいにしか考えてなかったんです。でも、強烈な挫折を味わいまして。多分鬱だったと思います。俺どうやって生きてたっけって考えるくらいハードでした。でもその体験のおかげで今は前にもましてすっごい元気です。日々修造くらい燃えてます。

それで、元気になってこの言葉を考え直してみたんですけど、そうするとすっごい深い名言だなって思ったんです。

「楽しいから笑う」→「楽しい」基準だと楽しくない時は笑えないと言うことは感情に人生を支配されると言うことになるんですね。感情の奴隷になってしまうと人生から安定感が失われるんです。もちろん楽しい時は大いに笑った方がいいですよ。でも楽しくない時でも笑える人はもっとすごいです。

笑うから楽しいを実践すると感情のコントロールができる

「笑うから楽しい」→「笑う」基準だと楽しくなくても笑えるんです。そうすると感情もついて来ます。そうすると、感情をコントロールする手がかりになるんです。感情がコントロールできると人は安定します。会うたびに楽しそうな人には人が集まってきます。悪い時期ってありますよね。でも時期に関わらず笑えば楽しくなれるって最強だとぼくは思います。

楽しんでる人には敵わない

このブログでも何度もことあるたびに言ってますが楽しんでいる人には敵わないんです。これは紀元前から言われていることで今でも言われていることです。それほどの真実ってないと思います。笑いと楽しいの関連って面白いなっていつも思ってます。

まとめ

名言から考えると面白い。意識を変えるだけで世界が変わります。ぼくなんて道の半ばどころか、スタート地点くらいですがいつも笑って生活してます。笑う効用ってどんどん世界でも注目されてますよね。笑いと健康の関連性も注目されています。「言葉」と「笑い」って人間だけ与えられたものなんですって。だとするとそこに人間が地球に存在する意味があるのではないかとか妄想しています。でもあながち間違っていないと思ってます。

[ホームページ製作] dilection

カスタマイズサイトやオリジナルサイトの製作をしています。個人や小規模のサイトから中規模サイトの運営の相談まで受付しています。

[ホームページプラスデザイン] service

初期費用0円からスタートできる総合デザインの定額プランです。webやデザイン担当者を雇うより圧倒的なコスパと質です。

[プライベートレッスン] school

Wordpress、HTML5、CSS3でのWebサイト運営のプライベートレッスンから数人から十数人までのSchool、Kidsプログラミングスクールまで。