できると思えばできる、できないと思えばできない

できると思えばできる、できないと思えばできない。

これは、ゆるぎない絶対的な法則である

パブロ・ピカソ

Pablo Picasso, 1881年10月25日 - 1973年4月8日
パブロ・ピカソ

たいていの事はやればできます。

本当は、できないことってあんまりないですよね。

でも、できないという言葉を使ってしまうことは多いですよね。

気をつけないといけないのは「できない」という言葉をクセにしてしまうことです。

本当は「やらない」と決めているだけなのに、「できない」という言葉を使ってしまう、そんな場面もあるかと思います。

「やらない」はできるけど、やらないと決めていること。「できない」は自分ではできませんと負けを認めること。

「やらない」は自分の意思で決めたこと。「できない」は何か(誰か)のせいにすること。

負けグセや、自分以外の何かのせいにすることをクセにしないようにしてください。

「やればできる!!!」

ジョンレノンもこう言っています。

「どんな人だって成功できる」
自分にこの言葉を何度も言い聞かせ続けていれば、絶対に成功できるのです。

 

豊臣秀吉もこう言っています。

負ける負けると思えば負け、勝つ勝つと思えば勝つものなり。
負けると思いて勝ち、勝つと思いて負けることもあれど、人には勝つものと言い聞かすべし。

おすすめの記事