初めてのタイルキッチンとホーローシンクのDIY

DIY
福岡友だち作り交流会ARRIVO

長年の夢だったキッチンのDIYをすることにしました。

全くしたことないところからだったので、まずイメージが湧かないから全然スタートする気が起きなかったのですが、今のオンボロキッチンにさすがに我慢できずに、ようやくスタート!

せっかくするなら張り切って。ということで、まずはどんなキッチンにするのか?というところから。

どんな素材のキッチンにするのか

ステンレスの天板とか天板関係がよくわからないので、やっぱりここはタイルでしょということでタイルキッチンに決定!

はじめのイメージではよくDIYで見かける真っ白のキラキラしたタイルキッチンをイメージしてたのですが、なんかすっごい汚しそうだったので、却下!!で、いろいろ調べていると、一目惚れ!!

machi_k01

リフォーム会社WISHさんのウィッシュオリジナルキッチン machiya kitche

こんなキッチンにしたいと、同じようなタイルを探していたのですが、探せども探せども見つからず、WISHさんにメールで問い合わせ。

快く教えていただきました。平田タイルのBritz HB-112という商品で、取り寄せまでしていただきました。感謝してます。

ホーローシンクの選んだ基準

シンクは、タイルじゃないほうがいいなと思っていましたので、別で探し、ホーローのシンクにすることに。

ただ、有名どころはいいんです。いいんですけどお値段がなかなか。

コーラー社 ホーローシンク

でもって、傷がつきやすいとかいろいろ聞いたもので、カラーシンクとかも調べてみました。色も選べてなかなかいいんです。けどやっぱりお値段が。

COMOカラーシンク

もうね。安いのは厳しいかなって諦めかけてたんですが、やっと我が家のイメージにあいそうなものを発見しました。!!

TOTO SK106業務用ホーローシンク

業務用なのでなんか長年使えそう。しかもイメージ通りのシンプルな形、さらに、写真同様水道が壁からでてるので、使用の感じも似てる!!

さらにコスパ最強!!!

 

はい、決定!!

早速購入。しかしアレも買わないといけないのね。

排水管?排水溝から繋がってる管。

これは嬉しい♪今回むき出しにする予定だったので、プラスチックの大きな排水管が嫌だったんです。その点コレならすっきりしててむき出しオッケー。ステキすぎます。

しかし、業者感が強すぎて↓ちゃんと作れるか心配になってきました。

 

お買い物終了。しばらく届くの待ちます。

コメント

  1. […] 前の記事で、準備段階から買い物終了までを書きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました