コスパ最強で意外とオシャレ。寒さ対策に牡蠣小屋風DIY

我が家は築40年以上の土壁の家を自力でリフォームしています。我が家の家づくりのテーマは「レトロ」です。これまでに、レトロな雰囲気作りの為に、「廃材の壁」「大きな黒板」「タイルとホーローのキッチン」「無垢の杉板の床」「廃材利用のダイニングテーブル」を作りました。なのでリビングの雰囲気はすごく気に入っているのですが、寒さ対策をほとんどしていないのでとにかく寒いのが悩みの種なんです。

お客さんが来るピンチが訪れた

奥さんが毎月開催している「自宅料理教室」の日がすぐ近くに迫っていました。さすがにお客さんに寒い思いをさせるわけにはいきませんので、何か寒さ対策がないかを奥さんと考えていました。

寒い理由

我が家が土壁で断熱材が入っていないことが根本的な問題ではあるのですが、それに加えてもう一つ寒い理由があります。昨年の夏に大規模DIYをしてリビングを広くしました。その際に玄関からリビングまでに風をさえぎるものがない作りにしてしまったんです。そこだけでも防ぐと暖かくなるのではないかと言う結論になりました。

どうやって防ぐのか?

カーテンはイマイチなのはつけたくない。ドアをつけるのは時間に余裕がないしお金も高くつく。だからと言って、なんでもいいから防げばいいわけではない。それなりの見た目は保持する必要があります。

そして、話合いの途中でたどり着いた答えがこれです。

「牡蠣小屋式防寒対策」が「コスパ」「見た目」「簡単」「頑丈」の点ですごく優れていると思う

と言う仮説です。

牡蠣小屋や屋台方式の寒さ対策

IMG_7874

ぼくの住む福岡市は一時間で牡蠣小屋が有名な地に行けるのでこの時期やたらと牡蠣小屋の話題を聞くんです。屋台は中心地にたくさんありますのでよく行きます。これがヒントになりました。牡蠣小屋とか屋台って周りに風除けのビニールが張ってあるんですけど、真冬の外なのに案外あったかいんですね。これだ!と思いまして、早速近所のホームセンターに行きました。店員さんに聞いてみると、それなら農業用のビニールシートですね。と言われました。農業用のビニールシートを使っているみたいです。確かに農業用のビニールシートであればビニールハウスの原料だろうしあったかいはずだと思いながら値段をみると激安です。10cm43円で量り売りで買えました。ということで牡蠣小屋作戦決行することに。ビニールハウス作戦と言い変えてもいいかも知れません。

材料

  • 農業用ビニールシート   43円×2m分=860円
  • 2×4の木材200円程度

合計1,060円千円程度で材料が揃います。

■材料ギャラリー

作り方はいたって簡単です。ハサミで切って、木材で貼り付けるだけで、牡蠣小屋風カーテンのできあがりです。

計画から考えても1時間くらいで完成しました。

今回時間ありませんでしたのでそのままですが、油性マジックでデザインすれば雰囲気がぐっとあがることは間違いありません。

我が家の牡蠣小屋化計画やって見たら想像よりよかったです。ほんとに牡蠣小屋感が味わえます。ビニールで屈折した光がすごくいい雰囲気です。

肝心の暖かさ

これが思ったよりすごくあったかいんです。だてに牡蠣小屋とか屋台に使われていません。ビニールハウスに使われるくらいなので、防寒性に優れていることだろうし恐らく頑丈じゃないかなと思っています。しばらくはまりそうです。

ネジを打てない人はどうする?

家にネジを打ち込めない方は、超強力両面テープかマジックテープを使ってもできるのではないでしょうか。家の雰囲気によりますが、農業用ビニールシートは使い方次第でオシャレDIYアイテムに化けるのではないでしょうか。

まとめ

写真はあんまりパッとしないんですが、やってみるといい感じですよ。指紋が目立つのでそれが味を出すような仕組みは入れないといけないかも知れませんけど。一つ反省点はより頑丈にする為に繊維が織り込まれたビニールシートもあったんですけど、そっちだと何も手を加えなくてもいい雰囲気がでたんじゃないかと思います。窓にも取り付けてもいいかなと思ってます。窓に取り付けると二重窓のように空気の層ができるのでさらに暖かくなります。家の雰囲気にもよると思いますが、いいですよ牡蠣小屋風DIY。おすすめです。

■ネットで買う場合のオススメの材料


実践は2×4材を使いましたので推測でしかないのですが、こういったものを使うとうまくできるのではないかと考えています。

この辺の記事もDIY系の記事です。よければ見て行かれてください。

油ストーブ最高。TOYOTOMI対流型 石油ストーブ

黒板をDIY、季節感とかイベント、家族の気持ちの共有にも抜群

一人こたつDIY完成。下に置くタイプで仕事やダイニングにも便利

初めてのタイルキッチンとホーローシンクのDIY製作開始!!

廃材利用のリビングの壁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。