【裏もしっかりしてる】太宰府天満宮参拝 裏手のハナシ

1年の感謝を込めて太宰府天満宮参拝に行ってきました。

ようやく参拝も終わりました。帰宅しようと思いましたが、裏手への道を発見。あんまり行ったことないので、行ってみよう。

参道を歩いてきた時の様子から参拝までがみたい方は、下記から読めます。

【ツッコミどころ満載】太宰府天満宮参拝、参道〜鳥居

【うんちく満載】太宰府天満宮参拝、鳥居〜手水舎前

【ここは本気一年の感謝】太宰府天満宮参拝、参拝まで

太宰府天満宮、裏まで行ってみた

IMG_6856

本殿の右手のおまもり

開運、招福と厄除け、魔除けの両方の意味があります。

いつもありがとうございますって感謝を持っておまもりを持つといいみたいです。

撮り忘れたけど、おまもりの左の出口から裏にGO

IMG_6857

絵馬がいっぱい。

もともと、本物の馬を奉納してたのが、簡略化されて絵馬になったんだって。

IMG_6858

裏手には分社が、分霊が祀ってあるところ。分霊しても霊威は変わらないんだって。

IMG_6859

そういえば、天満宮って、鈴ないよね。

太宰府天満宮は霊廟(菅原道真公の御墓)
神社に鈴があるのは、神様にお越しいただく合図、

御墓だから、鈴がないのね。

IMG_6861

知らなかったし、太宰府天満宮だけっぽいね。

厄除祈願を受けられた方に、厄晴れひょうたんをお授けしています。お願いごとを書いた用紙をこの厄晴れひょうたんの中に納め、ご自宅の神棚にお祀りすることで、災難が降りかからないという信仰があります。

太宰府天満宮より

IMG_6863

道真歴史館入口、なんかお化け屋敷館が漂ってるけど、

IMG_6866

やっぱり裏側もちゃんとしてるよね。表だけいいかっこしてもね。

見習わないと。

IMG_6867

あっ!さっきの天開稲荷社。歩いて10分。。遠い、行かないかな。

IMG_6868

読めないし、わからない。

IMG_6869

包丁塚、包丁のお墓かな。

IMG_6870

こっち側のお店知らなかった。照星館、何屋さんだろう

IMG_6871

梅ヶ枝餅。だよねw

IMG_6872

反対側にある小山屋さんも、

IMG_6873

やっぱり、梅ヶ枝餅

IMG_6874

おっ、第二照星館。

IMG_6875

梅ヶ枝餅

IMG_6876

なかが・・、なんやろ?「わ」かな。

IMG_6877

「み」かぁ。なかがみさんです。

IMG_6878

こっちも系列店かな?

IMG_6879

この一角ぜ〜んぶ梅ヶ枝餅

結構な敷地だからね。相当お客さん来てたのかな?

年末年始がすごいんかな。今は閑散としてるけど、

IMG_6884

わかりにくいけど、天開稲荷社こっちだって。さっき後10分だったから5分くらいかな。迷うけど、GO

IMG_6886

入口が見えて来た。初めて来た。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。